esthe
審美歯科について

健康で美しい歯を保つには

健康で美しい歯を保つには

虫歯治療で保険適用の治療となると使用される詰め物・被せ物は、金属製でかつ銀色の素材になります。
「銀歯」と呼ばれているこの素材は低価格でか高い耐久性が特徴ですが、銀色の色が装着した時に目立ってしまうという欠点も併せ持っています。
審美歯科では、この銀歯を美しい白色のセラミック製の詰め物・被せ物に交換する治療も行っています。
美しく輝く白い歯で本来の素敵な笑顔を取り戻しませんか?

銀歯は金属アレルギーを引き起こす可能性があります

銀歯は金属アレルギーを引き起こす可能性があります

従来の虫歯治療で被せ物や詰め物に使われているいわゆる「銀歯」は、保険が適用されるため、費用が安く治療を行え、耐久性も申し分ないのですが、金属でできているため、金属アレルギーの原因となることがあります。金属アレルギーは、アクセサリーなど金属が体に触れることでかゆみが生じるものです。今まで原因不明のかゆみに悩まされていた方。それは銀歯が原因かもしれません。金属アレルギーが心配な方には、セラミックなどの金属ではない素材を使用した治療を行うことができます。

セラミック製の被せ物・詰め物は、銀歯と比較して、目立たず白く美しい歯を保つことができます。保険は適用されませんが、比較的安価のものから高品質のものまでご予算によってお選びいただくことができます。大阪市平野区で審美歯科を行っている歯医者をお探しの方、セラミック治療にご興味のある方は、たかやま歯科クリニックにお気軽にご相談ください。

↑