Implant
インプラントについて

たかやま歯科クリニックのインプラント治療

大阪市平野区の「たかやま歯科クリニック」では、ケガや虫歯・歯周病が原因で失ってしまった歯の治療として「インプラント治療」を行っています。歯を失った患部をそのまま放置すると、咬み合わせが悪くなったり、正しい発音ができなくなったりするのでできるだけ早めに歯医者に相談しましょう。

インプラント治療について

インプラント治療とは、顎の骨に穴を空けてインプラント(人工歯根)を埋め込み、人工歯を装着する治療方法です。補綴物(ほてつぶつ)としてセラミック製の人工歯を使用するので、天然歯のような自然な仕上がりになり美しい見た目を手に入れることができます。また、入れ歯やブリッジといった他の治療に比べて硬い食べ物でもしっかりと咬めるので、食事もスムーズにとることが可能です。

インプラント治療とその他の治療方法のメリット・デメリット

入れ歯 ブリッジ インプラント
メリット ・保険診療を選んだ場合、費用を抑えることができる。
・治療期間が短いので通院回数を抑えることができる。
・外科手術の必要がない。
・保険診療を選んだ場合、治療費を抑えることができる。
・外科手術の必要がない。
・インプラント治療が施せない症例にも対応できる。
・留め金などで取り付けないので、周囲の歯に負担がかからない。
・審美性に優れている。
・硬い食べ物でも天然歯のように咬むことができる。
デメリット ・ブリッジを固定するために周囲の健康な歯を削る必要がある。
・支えとなる歯に負担がかかる。
・定期的なメインテナンスが必要。
・留め金(バネ)を取り付けるため、周囲の健康な歯を削る必要がある。
・口の中に異物感があり、慣れるまで時間がかかる。
・食べ物をしっかりと咬めない場合がある。
・自費診療のため治療費が高くなる。
・入れ歯やブリッジに比べ、治療期間が長い。
・体の疾患によってはインプラント治療を行うことができない場合がある。
こんな方におすすめ! ~インプラント治療~
  • 見た目の印象を改善したい方
  • 抜けている歯が多いのでブリッジを装着することができない方
  • 交通事故などによるけがで歯を失ってしまった方
  • 入れ歯を使用することに抵抗がある方
  • 他の健康な歯に負担をかけたくない方
  • 天然歯のような咬み心地がほしい方
↑